何から始める?初めての不動産投資

2020年は不動産投資デビュー

不動産投資デビュー・初めての不動産セミナーに参加する

今年は不動産投資デビューの年。不動産のことは全くわからない初心者が不動産投資をどうやって始めるのか?記録していきます。

 

 

不動産投資デビュー1ヶ月目

2020年1月、不動産投資デビューするためにセミナーに参加しました。

ここではセミナーに参加したきっかけやセミナーの内容、懇親会の様子などをレポートします。

初めての不動産セミナーに参加する

 初めての不動産セミナーに参加した経緯

お金の勉強をしている仲間に不動産投資に興味があるがどうしたらいいかわからないと相談。

 そうしたらその人が参加している不動産投資の「大家の会」があるということ。

その「大家の会」に入る前にセミナーに行くことをオススメされました。

 

 決めた理由として、そのセミナーでは「マンションを買いなさい」などの営業は一切ないから安心していいこと。

それと不動産会社が開催している物ではなく、実際に不動産投資をしている人の話になるから参考になる。

 

そうやって紹介してもらったこともあり、仲間を通じてセミナーに参加することにしました。

 

1月某日とうとう不動産セミナー当日

 

f:id:yorokagura:20200531173813j:plain

この日の初心者用や初級者用のセミナー、プロの人や不動産関係の人はお断りでした。

その日は私の友達も一緒に参加すると言う事だったので安心して会場に行きました。

 

実際に行ったら友達だけでなく、知り合いが2人いてびっくり!みんなで近くの席に座ってセミナーを聞くことにしました。

 

実際のセミナーは参加者が12人ぐらい少なめのセミナー。机の上にはテキストとその人が書いた本が置いてありました。

 

セミナーの前に自己紹介をしました。

名前と住んでいるところ、不動産投資の経験ありなし、このセミナーに参加した理由などを話します。

すでに不動産投資をしている人もいて、それを聞くだけでビクビクする小心者の私。

初心者向けのセミナーだから、物件を持つどころか言葉もわからないような初心者だからビクビクしなくてもいいが、心情的にビクビクしてしまう。

 

 

自己紹介が終わったところでテキストを中心にセミナーは始まっていきます。

初心者向けのセミナーということもあり、やさしい口調でゆっくり教えてくれます。

それでも私には遠い世界の話に聞こえる…

 

3時間のセミナーでしたが、不動産投資は思ったほど怖い世界でもなさそうということ。でも勉強は必須。



その日のセミナーで印象に残ったこと

初心者には中古の戸建てを勧められた

中古の戸建てつまり一軒家が初心者にオススメ

マンションやアパートではないのかというのが印象的。

ただ一軒家を誰が借りるのだろうか?という疑問が残る。

セミナーの先生が言うには、中古の戸建てを賃貸に出せばすぐにでも借りたい人が現れる。

金額的にも小さな金額で始められる。

物件を買うのは実はマンションでも戸建てもほとんど変わらない。

初心者は失敗の少ない中古の戸建てで練習をするといいと言うことでした。

 

今までみてきた中でも一軒家の賃貸なんてみたことがない

アパートやマンションしか知らないから想像がつかない初心者…

 

その後セミナーの先生がマンションを買って大変だった話などをセミナーの中で教えてくれた

マンションは大変

自分もマンションに暮らしているから住民のいうことはよくわかる

 

f:id:yorokagura:20200531173848j:plain



セミナー後の懇親会でやらかす

懇親会ではセミナーの先生と一言も話せずに終わってしまいました。

懇親会ではセミナーでは聞けない面白い話がきけるいいチャンスなのに

懇親会に参加したのは約8人ほど。ヘタレな私は目の前にセミナーの先生がいると言うのに何にも質問できなかった。

近くに座っていた友達と話ししている始末。

ヘタレにもほどがある。

 

ただ何を質問していいかが本当にわからなかったので質問できませんでした。

 参加している人はすでに不動産投資をしている人もいて、その人たちが質問していることが何を言ってるのか全然わからりませんでした。

 

本当にわからないときって質問すら思い浮かばないものですね。

 

1月のセミナーのその後

 次の2月のセミナーの案内がありました。

しかし、このセミナーも資料とメールだけで終わり。

本当に拍子抜けするくらい営業や勧誘のメールも電話もありませんでした。

初心者さん達は

「とにかく不動産業界はだます人たちが多いので気をつけなさい」

「勉強しなさい」って言う事を教えてくれました。


講師の先生もすごいものすごく熱血と言う感じの人ではありません。

とても穏やかで淡々としゃべる人でしたので、気迫に押されると言う事は一切ありませんでした。

 

2月の物件見学とセミナー予約

 

f:id:yorokagura:20200531173924j:plain

 

2月には物件の見学とセミナー。

 

2月には実際に物件を見に行く講義。それには参加したいと思い、この物件見学には申し込んできました。

 

物件を見学する前にDVDが送られてきます。

このDVDをしっかり見て勉強してから物件見学に参加してくださいと言うこと。

 

申し込んでから1週間ほどでDVDが届く。

DVDと案内の紙が1枚しか入っていませんでした。もっといろんな資料が送られてくると思っていたのでまぁ良かったのか悪かったのか…

 

でこのDVDを再プレイヤーで見ようと思ったらパソコンでしか見れない!

一瞬焦った!メインのノートパソコンにはCDドライブが無いからどうしようかと思っていたら、もう1台CDドライブがついているパソコンがありそれで急遽見ることに。

 

 

しかし、このDVDがあまりにも眠いし、分かりわかりにくい。

知識のついた今となってはとてもわかりやすい内容。だけど何にも知らない人間からするとすごくつまらなくて全然わからない。

でもこれをみないことには2月の物件見学に行く意味がない。

半分寝ながらDVDを見ました。

 

約4時間位の内容。

4時間全部はさすがに見れなくて最終的に3時間だけ見ました。

3時間何とか半分寝ながらみたと言うのが実情…

 

 

これが2月の物件見学につながっていく。

簡単なものでいいから不動産投資の本を読んでおけばよかったと思って思うかもしれないが、この時は不動産投資の教科書の本を読んでもいまひとつわかっていませんでした。

ほんとにわからないだらけ。

こんなのでよく動産投資をやろうと思ったなと自分でも思います。

 

そして2月に入ります。